So-net無料ブログ作成
検索選択

トヨタ紡織、会長にダイハツの箕浦社長(レスポンス)

トヨタ紡織は、ダイハツ工業の箕浦輝幸社長が代表権を持つ会長に就任すると発表した。6月下旬開催予定の定時株主総会とその後の取締役会で正式に就任する。

浦西徳一会長は退任する。

箕浦氏は、慶応義塾大商学部卒でトヨタ自動車工業に入社し、トヨタモーターマニュファクチャリングノースアメリカの社長などを経て1998年に取締役、2002年に常務、2003年に専務、2004年にダイハツ工業の副社長、2005年に社長に就任した。66歳。

《レスポンス 編集部》

【関連記事】
ダイハツ、伊奈副社長の社長昇格を正式発表
【トップインタビュー】私の自動車ビジネス革命…豊田章男 トヨタ自動車社長
日本ビクター、社長を外部から招聘…フロントランナーの伊藤社長
トヨタ紡織 特別編集
ダイハツ工業 特別編集

首相、普天間移設先「現地の了解とりつける」(産経新聞)
<不正経理>公的研究費1650万円 愛知県がんセンター (毎日新聞)
換金目的?偽造収入印紙、自宅から1万枚発見(読売新聞)
大麻所持容疑で教頭逮捕 49歳エリート教頭なぜ(産経新聞)
「初動捜査の進化必要」足利事件で警察庁長官(読売新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。